バッテリーの型式の見方について

型式の見方

バッテリーの型式の見方についてご説明いたします。

 

今回私が益城電池で購入したバッテリーを例にとってみると、
バッテリー

バッテリーの型番:60B24L

とシールが貼られています。

 

60

 

バッテリーの性能のレベルの数値になっています。
(当然数値が大きければ大きいほど容量や発電率が高くなります。)

 

B

 

バッテリーの側面側の幅と高さを示しています。

 

24

 

バッテリーの表側の側面の長さを示しています。
(つまりこのバッテリーの横幅は24cmであると言う事になります。)

 

L

 

天板についた()と(−)の位置を示してます。

)(−)の順番についているものはR

 

(−)(+)の順番についているものはLになります。

このバッテリーは(-)()の順番についているのでLという事になります。
以上はJIS規格によって定められた数値や記号になっています。

 

外車の場合

 

各国の規格によって違います。
詳しくは販売代理店やカー用品店でスタッフの方によく聞いて購入するようにしましょう!

例)DIN(ドイツ使用の国家規格)
バッテリーに5 55 59の数値が記載されていた場合、

 

5)12V100AH未満

 

55)20時間の容量(AH)

 

59)バッテリーの商品番号

 

 

>>【激安バッテリー市場】通販サイトはこちら