ザバッテリー楽天市場店・激安バッテリー・プレマシー

ザ・バッテリー楽天市場店で激安バッテリーを購入した理由

今回私は3回目のバッテリーを購入してまた久しぶりに自分で交換してみました。

 

何気に楽天で『プレマシー 激安 バッテリー』で商品検索してヒットしたのが、【ザ・バッテリー楽天市場店】だった訳です。

 

こちらが今回私が購入したアトラス 60B24Lのバッテリーです。

 

一部楽天Ptを使って分かりやすく7,190円→7,000円になりました。

 

非常に安いですよね?恐らく再生バッテリーだと思いますが。

ザ・バッテリー楽天市場店から激安バッテリーが届いた。

ザ・バッテリー楽天市場店から激安バッテリーが届きました。

 

日にち的には11月26日(水)に注文して28日(土)に到着しました。

 

さらにザ・バッテリー楽天市場店では、購入時希望すれば、【液入れ初期充電】を無料で行ってくれます。

 

【セット内容】

@バッテリー×1
A納品書(保証書)×1
B取扱説明書×1
Cケースホルダー×1

 

こちらが納品書です。

 

バッテリー交換の仕方も明記されていたので、交換時非常に助かりました。

 

なお保証に関しては、お買上げ日より24ヶ月または走行距離4万Km(どちらかが早く達した場合に適用)保証がついていますが、商品レビューでメーカー保証からさらに90日間(3ヶ月間)の延長保証が受けられます。

 

こちらがバッテリーの取扱説明書です。

 

こちらはケースホルダーがおまけで付いていました。(マスク入れにぴったりかもしれません。)

バッテリー交換時に準備する物

バッテリー交換時に準備しなければいけない物は以下の通りです。

@バッテリー×1

A軍手×1
Bレンチ×1

 

なおレンチに必要なサイズは10mmです!

 

ザ・バッテリー楽天市場店で購入したバッテリーを交換してみた。

では早速バッテリーを交換していきましょう!

 

バッテリーの−の黒キャップを外す。


 

バッテリーの赤のキャップを外す。


 

古いバッテリーを外して行きます。


 

必ず−端子から外して行きます。


 

理由はバッテリーの電気の流れを遮断し、誤って触ってしまっても感電やショートが起きないようにするためです。


 

次にの端子を外して行きます。


 

+のブースターが外れました!


 

次にバッテリーの留め具を外して行きます。


 

両サイドのネジをレンチで緩めて、


 

外れました!


 

古いバッテリーの取っ手を持って一気に引き上げます。


 

バッテリーBOXがカラになりました。


 

ではこちらのザ・バッテリー楽天市場店で購入した再生バッテリーを車体に取り付けて行きます。


 

バッテリーを付ける際は+側から取り付けて行きます。


 

理由は、先に−から繋ぐと通電状態になり、工具が車体の金属に触れて関電したり、ショートの危険性が有るからです。(外す時は、−端子から外す理由と同じ理由です。)


 

−端子を繋いで行きます。


 

レンチでしっかりネジで留めれば、


 

バッテリーの取り付けが完成!


 

後は留め具のバーを、


 

レンチを使って両サイド、


 

ネジでしっかり留めれば、


 

バッテリー取り付け作業が終了です!


 

最後にカバーをすれば完成です!


古いバッテリーの処分について

ザ・バッテリー楽天市場店で再生バッテリーを購入すれば古いバッテリーは、無料で処分してくれます。
ただし送料は私たち負担です。

 

購入時に750円で佐川の伝票を購入。

 

箱に古いバッテリーを入れて、

 

佐川を呼んで回収に来て貰うだけです。

 

その他には自分で業者を呼んで、バッテリーをザ・バッテリー楽天市場店まで送る事も可能です。
当然この際の送料も、各個人持ちです。

 

ただし業者によっては、バッテリーの回収をしてくれなかったり、回収してくれても費用が高かったりする場合もあります。

 

よって最初から佐川の750円の伝票を買うのも良いと思います。

 

私は近所で無料でバッテリーの回収をしてくれる業者さんが居るので、そちらに持って行く予定です。

まとめ

以上の通り、ザ・バッテリー楽天市場店でプレマシー用のバッテリーアトラス60B24Lを購入しましたが、

 

@7,000円と安い(車屋で交換する場合の約1/2

A再生バッテリーでも問題なく運転出来ている
B750円の送料負担のみで古いバッテリーを回収してくれる
C出荷時に無料で初期充電も行ってくれる

 

良いこと尽くめでした。

 

これから寒い時期のバッテリー上がりに、保証のある激安の再生バッテリーや外国産のバッテリーをお探しのあなたは、ザ・バッテリー楽天市場店を利用してみてはいかがでしょうか?

 

>>バッテリーのことならTHE BATTERY